不動産登記の見積り

不動産登記の見積もりについて

  • 登記にかかる費用を見積もって欲しい

①.不動産の売買や贈与の見積もりの場合
ⅰ不動産の固定資産税の評価額(納付通知書に記載されています)

②.不動産の相続登記の場合
ⅰ不動産の固定資産税の評価額(納付通知書に記載されています)
ⅱ戸籍等の取得を当事務所に依頼するかどうか

③.抵当権抹消登記の場合(ローンを完済した場合)
ⅰ不動産の筆数

まず、登記費用については、「○○の登記費用はいくらか?」とご質問いただいても、「○○の登記は何万円です」と即座に明快にお答えできる性質のものではないことをご了承下さい。

なぜかと言いますと、登記をする際にかかる費用としては、おおまかには、①登録免許税、②司法書士の報酬、があります。そして、特に①については、その不動産の固定資産税の評価額や不動産の筆数等によって大きく変わります。

そこで、見積もりをご依頼いただく際は、上記の情報についてお教え下さい。そうすれば概算をお見積もりすることが出来ます。