誰が相続人になるの?

亡くなられた方の【配偶者】は当然に相続人となりますが、加えて次の順序によって相続人となる範囲が定められています。

●第1順位・・・ 【子】 : 嫡出子と養子の相続分は同じです。非嫡出子の相続分は嫡出子の2分の1です。

●第2順位・・・【直系尊属】 : 父母、祖父母などで亡くなられた方と親等の近い者が優先します。

●第3順位・・・【兄弟姉妹】 : 亡くなられた方と父又は母の一方のみが共通する兄 弟姉妹(異母兄弟など)は父母の双方を共通する兄弟姉妹の半分となります。

※「第2順位」、「第3順位」の相続人はそれぞれ、「第1順位」、「第2順位」の相続   人がいない場合にはじめて相続人となります。